今さら論

権兵衛:俺の漫画…いやアニメもそうなんだけど、野郎だらけだよね…。

Gku: 権兵衛さんの作品はみんなそうじゃないですか(笑)

権兵衛: ほんとだよ…ユーリやん…。

Gku: ユーリ権兵衛さんみました?

権兵衛: うん、なぜか友達んちで見たわ。

Gku: 僕は今どきの若者でないので、興味もないしみてません(笑) 作画だけがすごそうなイメージ。

権兵衛: でもまあ…あっちのほうが世間一般の美意識と近いよ。俺らの作品なんてケモノのオッサンだからな。

Gku: 多様性はあってほしいです。

権兵衛: あ、でもストーリーがすごくちゃんとしてるってのは、人づてだけど聞いたよ?やっぱBL要素だけじゃあんな売れないでしょ。シナリオがいいってのはよく聞く。

Gku: (権兵衛さんが非常に珍しく流行のアニメを進めてきている!)

権兵衛: いや…俺もよく見てないからわかんないよ?

Gku: そうなんです…僕は優秀なクリエイターでもないし真人間でないので、興味がわかない限りみないです…。

権兵衛: 真人間は深夜にテレビつけて男同士の結婚シーン見ません(笑)

Gku: 結婚シーンなんてあるんですね…。

権兵衛: ていうか指輪交換シーン?

Gku: 完全に叩かれる目的で入れ込んでんだろうな…そういうシーン。

権兵衛: どうだろ、すごくキャーキャー言われてたぜYoutubeでは。

Gku: 話がだいぶそれていますね。

軌道修正

権兵衛: まあ「大江戸」はライフワークですよ。もうちょいBL要素薄めで、ポエジー多めで、作ってみたいなあ。

Gku: バタバタしてて、割ける労力は少ないですが、真面目ないい感じのものにしたいですね。

権兵衛: 真面目、ってことになるのかなあ…まあエロ要素は少なめでいいと思う。落ち着いた、あの「ミス北斎」みたいな感じのね。

Gku: だいぶ「ミス北斎」はやりたいことに近いですよね。

権兵衛: 別にエロに惹かれて30万再生回ってるわけじゃないと思うし(笑)

Gku: コメントしてくださる方の多くは海外の方なんですよね。

権兵衛: あれ、すごいよな(笑)

Gku: やっぱり江戸でアニメって部分がツボだったんでしょうね。

権兵衛: 俺、関西人なのに江戸アニメ作ってるんだぜ…。

Gku: 大江戸ってキャッチーですよね。

権兵衛: 「上方火消図絵」だったらあんまり人気出なかったんだろうか。

Gku: (笑)

権兵衛: 「火事や!火事やー!」とか(笑) 江戸時代は、もう名前からしてチートだもんな。

Gku: 多くの人がイメージ共有できますしね。

権兵衛: そうなんだよな、悔しいことに俺も江戸、すごい好きだし…あんまり江戸時代の上方ってイメージ湧かないんだよな…。

Gku: 上方と江戸の違いは?

権兵衛: えーなんだろうね、上方では小判が使えなかった、とか…。

Gku: そんなに文化圏ちがうんですか?

権兵衛: かなり違ったんじゃない?所詮「ひみつシリーズ」レベルの知識だけどね(笑)

Gku: 個人的には、そういうマイナー知識をどんどん漫画にしてほしいですね。

権兵衛: もうどんどんマイナーになっていくから。最近描いた漫画は「明末清初」だし…。

突然語り出す京都

権兵衛: 最近は、京都が好き。好きすぎて二か月に一遍は行くようにしてるわ。

Gku: すごい(笑) 何しに行くんですか?

権兵衛: なんか京都にいるだけで落ち着くんですよね。一日で嵯峨野嵐山全寺社制覇できるか、とか無意味なタイムトライアルをする。ひとりで。

Gku: 知らないうちにそんなことしてたんですね…。

権兵衛: はい…。

Gku: 京都でいつも行くところは?

権兵衛: 下鴨神社(笑)

Gku: 自転車で移動ですか?それともタクシー?

権兵衛: チャリっすよ。

Gku: けっこうなツーリングになりそうですね。

権兵衛: 出町柳んとこに、やっすいレンタサイクル屋があって、欧米人の家族が乗り回してますね。ああいうの見るとああ京都っていいな…って、思うんですよね。

Gku: KYOTO!って感じですね(笑)

権兵衛: 「有頂天家族」、2期目突入しましたが、何かご感想を。

Gku: すみません。ノーマークなんですよ…。

権兵衛: まじですか(笑)

Gku: ほんとに。アニメつくってたのに、アニメにホント興味ないんです、じつは…。

権兵衛: 仲間じゃん。俺もそうだよ。

Gku: 作るのは楽しいんですけどね。

権兵衛: 俺もノーマークですけどね「有頂天家族2」。本放送で見ないで、終わってからア○ゾンプライムで好きな時に見る。

Gku: なるほど。

権兵衛: だって一週間後までおあずけとか無理筋じゃね?

Gku: 確かに。一気にみてしまったほうが気持ちいいですよね。

権兵衛: OPがメロコアっぽいのがいいわ。

Gku: すみません見てません(笑)

権兵衛: 見てよ!

Gku: ううう…。

権兵衛: とりあえず大江戸の続編は一緒に作るんだから、価値観共有しないと。

Gku: まあ元気があれば…。

権兵衛: (笑)

Gku: まあ「大江戸」続編作るってなったら、チェックですね。

権兵衛: ああいうカクカクした絵柄苦手なんでしたっけ?

Gku: 自分の絵もけっこうエッジの効いたものなんですが、日本人のああいうテンションのエッジはあんまりすきになれないんですよね。

権兵衛: エッジ効いてるよね(笑) 久米田康治、『南国アイスホッケー部』のころと比べるともう全然違う画風になってるし。

Gku: ディズニーの眠れる森の美女みたいなデザインは好きなんですけど、なんかちがうんです…。

権兵衛: 言葉にできないあふれる想い…。

Gku: あ、森やすじは別です。

権兵衛: その人たまに名前聴くけど有名なの?

Gku: そうですね。初期の東映動画のキャラクターデザインはほぼこの人です。

権兵衛: 俺もちょっとはアニメに片足突っ込んでる手前、「知りません」じゃ済まないよな…。

Gku: 「動物宝島」とか、「わんぱく王子の大蛇退治」。

権兵衛: (検索してみる)…けっこうレトロな絵柄っすね。

Gku: たぶんゼルダの伝説風のタクトの元ネタの絵柄、というと皆さんはわかると思います。

権兵衛: そういえば前回Abeさんとのトークで「ラビの猫」の話が出てんですけど…。

Gku: そうです。あの感じです。

権兵衛: あのアニメのこと知ったの、Gkuさんのツイッター上なんですよね。

Gku: 学生時代。

権兵衛: つーことは、やっぱGkuさんとは10年近いつきあいということになりますね。

Gku: 海外のニッチなアニメを調べるのが好きで、気に入った作品をドヤっとつぶやいていましたね。

権兵衛: Gkuさんが紹介してくれてたから、速攻Youtube行ってラビ猫のトレーラ見ましたよ(笑)

Gku: とにかく絵柄が魅力的なんですよね。

権兵衛: そう、あとはユダヤ人だからって喫茶店追い出されたり、週末の小学校でフランス語検定受けて全然ダメだったり(笑) いい感じに生々しいの。

Gku: 僕にとっては、とにかく絵柄が魅力的なんですよね。今にはないマットなペンタッチがたまらないです。

これから上げていく漫画のこと

権兵衛: だいたい話しつくした?

Gku: あれ、てっきり「満漢戦記」の話にうつるのかと。

権兵衛: 例の「明末清初」ネタですか。

Gku: そっちの話はほりさげますか?

権兵衛: じゃ、もうちょっと掘り下げましょう。俺、外国が舞台の作品の場合、セリフもそのまま外国語で書くことが多いんですが、さっきの「明末清初」モノの場合、「女真族」が出てくるんですよ。ここにもそのうちその作品載せますけど。んで、女真族の言語ってのは、まあいわゆる「満州語」で。今ほとんど死語になってしまっていて、日常会話レベルで使用してる人は10人くらいしかいないらしいんです。これが苦労しましたね…ていうか誰も興味ねえじゃねぇか、こんな話(笑)

Gku: すごいチンプンカンプンで、僕がもっとわかりやすく、キャッチーな感じでまとめると「シュトヘル」ですよね。

権兵衛: (笑) あの漫画も素晴らしいんですけどね、契丹族と女真族が、簡単に会話できちゃいかんと思うんだが…それだけが気になりますね。俺の漫画にも女真族がいろいろ出てきてしゃべるんですが、これをどうやって女真語に訳そうかと。インターネットを駆使して、出張に行ったときにアポ取らずに学者の人に会いに行ったりして、なんとか満州語をしゃべれる中国人の方を見つけまして、拝み倒してようやく翻訳してもらいましたとさ。

Gku: そんなことをしてたんですか…。

権兵衛: 漫画自体はもう線画まで上がってまして、夏か秋にここに載せますよ。

Gku: 僕も完成を楽しみにしてます。キャラデザをお手伝いさせてもらったので。

権兵衛: あ、そうだった(笑)

Gku: いろいろ同時進行でかかえてしまう癖ありますもんね。

権兵衛: そうなんですよね…この話自体スカイプでダラダラとしゃべりながらなんとなく作っていったお話で、キャラクターデザインはGkuさんにお願いしたんですよね。

Gku: はい(笑) やりたい気持ちが大きく楽しんでやっていたんですが、途中で仕事が忙しくなって、力尽きてる感が…。

権兵衛: そのキャラクター画がまた秀逸なので載せちゃいますね。

 

Gku: カンフーパンダっぽくなったらなとデザインしています。

権兵衛: 李自成にブッ殺される崇禎皇帝がパンダなんだよね。

Gku: 完全に三枚目風に描いています。

権兵衛: まあ、言ったらただの死体役ですからね…。

Gku: 最初、お妃様も不細工な厚化粧のメスパンダにしてたんですよね。でも、ヒロインポジションだといわれてかわいいウサギに変えました(笑)

権兵衛: やっぱり数少ない女性ですから、ちょっとは萌え要素入れとかないとね…。

Gku: ご飯の真ん中にある梅干しくらい目につきますからね。

権兵衛: いい例えなのかそれは(笑)

Gku: だいたいわかるでしょ(笑)

権兵衛: まあ、予告編も兼ねてキャラ画公開しました。お楽しみに!

Gku: お楽しみに!

最後の最後で本題

権兵衛: あとは、Gkuさんの創作の話もしてくれないとね。

Gku: んじゃちょっとだけしますか?

権兵衛: 是非。

Gku: 権兵衛さんは漫画を主に活動してる一方、ぼくは創作を主にちょっとしたアニメを作っています。アマチュアアニメなのでだいぶひどいものですが、ちょっとしたワンシーンアニメーション。tumblerなどで見かけるgifアニメちっくなものをよく作ってるんですよね。

権兵衛: 「足軽の歌」とか。

Gku: 削除したやつですね(笑)

権兵衛: なぜ削除した(笑)

Gku: あれは歌と一緒に足軽を作画していて、自分で歌を歌って動きをつけていました。

権兵衛: ダメよ、アップしとかないと…秀逸なのに。

Gku: 自分の声歌なので余計、もう見るに堪えません。

権兵衛: あと、屏風トラのクリップ。

Gku: いや…誰だって小さい頃の恥ずかしい写真やビデオ見られたくないでしょう。

権兵衛: もったいねええ!

Gku: 見たい方はこのnoteにコメントください(笑) 沢山のご応募があれば公開するかもしれません。

権兵衛: いやコメント欄ないから(笑)